どの家電量販店がお得に一人暮らしの家電を買うことができるかお店の種類と特徴をご紹介します

「家電量販店ってたくさんあるけど、一人暮らしの家電をそろえるのに結局どのお店で一番お得に家電が購入できるの?」

という人もいると思います。
なるべく安く一人暮らし家電が購入できるお店をご紹介します。

そもそも、必要な家電と家電を安く揃える方法は?という方はこちらの記事をご参照ください。

家電量販店で購入する以外の手段も掲載しています。

【大学生・社会人必見】初めての一人暮らしに必要な家電などの必需品と安く購入する方法をご紹介!

この記事以外にもう一つ家電量販店で家電を安く購入するポイントとしては

同じお店で一人暮らしに必要な家電を全て揃えると少しでもお安く購入することができるかもしれません。
つまり、値段交渉をする際の一つの条件としてまとめ買いを提示することで安くしてもらえる可能性が高くなります。

家電量販店それぞれの特徴と安く購入できる方法とは?

ヤマダ電機

数ある家電量販店の中でも売り上げがトップのお店です。
全国展開しており、他の家電量販店と比べても品揃えが豊富なところが特徴です。
また、WEBの通販サイトも充実していて時間がない人でも欲しい商品がすぐに購入できます。
ヤマダ電機は豊富なのは品揃えだけでなくスタッフの知識も豊富なので、わからないことがあれば何を質問しても信頼できる答えが返ってくることが多いです。

安く購入する方法としてポイント付与の分を値引きしてくれる場合があります。
普段からポイントをためている家電量販店がないという方には比較的おすすめです。
しかし、長期保証をつける際は保証料がいる場合があります。

ヤマダ電機のサイトはこちら

ビッグカメラ

都市型の家電量販店で、ヨドバシカメラ同様大都市にしか出店しない立地の良いお店ですね。
サイトもアプリも充実しておりアプリを通して在庫確認ができたり、店舗に取り置きができたりと痒い所に手が届くお店です。
また、一日で一人暮らしに必要な家電以外のものを購入する際はビッグカメラがおすすめです。
例えば、自転車や布団なども同じ店舗内で購入することが出来、手間をかけずすべて揃えたいという人におすすめです。

ビッグカメラのサイトはこちら

エディオン

他のお店に比べてほんの少し割高感がありますがアフターサービスが充実しており、安心感があります。
他の家電量販店に比べてエディオンカードを作っていれば無条件に5年・10年の保証がつきます。
たくさんの良い品質の家電を購入する予定の方は長期的に安心のエディオンがおすすめです。
エディオンはサービス利用料として年間1,029円必要ですが、会員になると様々なお得なサービスが受けられます。
例えば、時期によっては無金利で分割払い(最大60回)ができたり、ボーナス2回払いがあったり、一人暮らしには必要な家電だけど急に大きなお金が用意できない人は嬉しいサービスがあります。
エディオンオリジナル製品もあるので、お得に品質の良いものが手に入るかもしれません。

エディオンのサイトはこちら

ケーズ電機

日経ビジネスの調査をもとにした家電量販店のアフターサービスランキングで1位のケーズデンキです。
過去2010年度~2014年度の5年間ずっとトップでアフターサービスの満足度が高く、多くのお客さんから信頼を獲得しています。
他の家電量販店に比べてポイント付与よりも現金値引きに力を入れているので、ポイントで再び足を運ばせる「囲い込み」がなくおすすめです。
また、長期保証が充実しているのも安心です。
ケーズデンキはノルマがなく、「お店が売りたい商品」を買わせるのではなく「その人に合った商品」をすすめてくれるので販売の対応が良いようです。

ケーズデンキのサイトはこちら

ノジマ

東日本に展開していて関西人には馴染みがないノジマですが、大手家電量販店で国内シェア6位なのです。
ノジマにはモバイルでポイントを貯めることができます。
また、3万円以上の商品であれば値段に応じて無料で3年~10年の長期保証が付けられます。
ノジマオンラインでは他の家電量販店より1円でも高い場合は値引き交渉に応じてくれるようです。

ノジマのサイトはこちら

 

JOSHIN電機

関西人には馴染み深く、阪神タイガースの応援歌が流れているジョーシンです。
大手家電量販店の中でもネット価格に対応して値引きしてくれないのが特徴なんだとか。
しかし、値切るのが上手な関西に資本があるお店です。そんな関西人に愛されてきたジョーシンは「なんとか値段頑張ってほしいです!!」と愛想よく粘り強く値切るのが良いようです。
値切りでなくてもポイントなどのオマケでお得になるかもしれませんね!
ジョーシンウェブでは楽天ポイントの付与を行っており、ジョーシンポイントは付与されないようです。
楽天市場でよくお買い物をする人であれば大量ポイントを獲得することができます。
ちなみに、ジョーシンのアフターサービスは日経ビジネスの満足度アンケートで2位のようです。長期保証やアフターサービスの面でも関西を拠点に地元民に愛されているようですね。

ジョーシンウェブはこちら

ヨドバシカメラ

ビックカメラ同様、大都市に出店している大型の家電量販店です。
高級オーディオなどの「こだわり」のある人向けにマニアックな品揃えが豊富なので嬉しいですね。他にも趣味性の強いものでもヨドバシに売っている場合があります。ネットも充実しているので便利ですね。一方店舗では、ヨドバシカメラは売り場に多くの専門スタッフがいるので気軽に製品について尋ねることができます。
ちなみに、ヨドバシカメラのポイントはネットと連動しています。

ヨドバシカメラのサイトはこちら

家電量販店での家電の取り置き期間はどれくらい?

購入した日から配送してほしい日までの期間があるときがある人もいると思います。

一人暮らしを始めよう決めていても内覧できる日が決まらなかったり、忙しかったりして家電の置く場所のサイズがわからない場合や、
安い時期に購入しようとしても、購入時期と引っ越し時期が必ずしも一緒とは限らない場合があります。

さて、家電量販店で家電を取り置きしておける時期どれくらいでしょうか。

1ヵ月程度が平均的だそうですが、2,3か月の場合もあるようです。
また、新築の工期遅れなどで延期せざるをえない場合は相談次第で伸ばすことができるようです。
基本的にはお店に直接確認することが何よりです!が、購入前にはわかりませんよね・・ちなみに取り置きは無料です。

安くて欲しい家電を購入するためにも一人暮らしを始める前から家電を探すようにしましょう!

まとめ

これから一人暮らしを始めようと考えている方は、
家電量販店はたくさんあってどのお店でそろえると一番安く、ポイントがつくのかわからないかもしれませんが、
お時間のある方は、いろんなお店を回って比較するのも良いかもしれませんね!

一人暮らしに役立つリンク集♡

【社会人・学生必見】一人暮らし前に知っておきたい引っ越し業者の選び方とは?

【一人暮らし前に知っておきたい】物件を借りる際に必要な「保証人」ってどんな人?親族しかだめなの?

【一人暮らしの前に知っておきたい】物件の家賃以外にかかるお金!年間更新費用や火災保険などの費用について詳しく説明します!

 

The following two tabs change content below.
あやな

あやな

みなさんこんにちは。私は福島付近によく出没しています。ポケモンgoでいうとコラッタです。大学院入学までの間にメディアやITの勉強をするためにインターンをしています。